名乗る名もない

アイアムロックンロールスター

ジャニオタがReadyyy!というコンテンツにハマった話。

オタクはどこの界隈にいてもオタクだ。

 

私は普段はジャニオタ をしている。やれV6だの、坂本くんが好きすぎて地球が割れるだの、やれSnow Manだの少年忍者だの。

 

ところがある日とんでもないコンテンツに転がり落ちてしまった。

 

「Readyyy!」というコンテ…プロジェクトである。

 


 

 

「今しかないこの一瞬、僕はアイドルになる。」と銘打たれたキャッチコピー。

エモい、エモすぎんだろ。お前もしや菊池風磨に次ぐエモエモの実の能力者だな?

エモエモの実何個この世に存在させんだよ。

しかもアニメーション制作がProduction I.G.ってなんだよ。豪華すぎんだろ。ジャニーズ野球大会*1かよ。

 

それはさておき、(さておくな)この記事を読んでくれる人はReadyyy!にすでにハマっている人と、ハマる前の人の2種類の人間しか存在していないと思うので、一応ザックリと説明させてもらいたい。

 

プロジェクトが発表されたのは2018年の2月14日、なんとメインキャラクターは全員新人声優である。

なんと250人の中からオーディションで18人が選ばれたらしい。なんて強運の持ち主。

 

そしてアプリが2019年2月1日より配信開始。

18人のアイドルの卵たちのストーリーと☆1〜5のフォト(カード)育成と音楽を楽しむゲームである。そして同年6月28日にサービスが終了となる。

 

え、はやない???????12ヶ月を一周してませんが?????????

と言いたくなる感じだが、前置きはさて置き(まだ前置きだったんかい)、私はこのプロジェクトに今ほぼジャニーズと同レベルで熱を注いでいる。

サ終とかオワコンだろとかリア友に言われるけど全然死んでねえから。めっちゃ生きてるから。

 

いや、聞いて。これ絶対ジャニオタ好きなやつだから。

特にジュニア担とかめっちゃ好きだから。てか実際にジャニオタ多いから。

だって作品のテーマ、「成長に関わる楽しさと切なさ」だよ?そんなん自分が一番良く分かるじゃん…その儚さがいいんじゃん…

とにかく聞いて欲しいの。お願い神様。

 

 

ということで

アプリなんかなくてもここがすごいよ!Readyyy!くん!

Readyyy!を語る上でまずどんな世界観やねん、どんなキャラがおんねん(謎の関西弁)という感じだと思うので、軽く紹介を。

 

全てのアイドルがランキング化される時代――。
主人公は、新たにアイドル業界参入を決めた芸能事務所『ディア・プロダクション』の新人プロデューサー。新人にも関わらず、5つのユニット合計18人のアイドルを担当することになった主人公の使命は、「5ユニット全員を無事にデビューさせ、“アイドルランキング”の頂点である“ゴールドステージ”を制すること」。
過大な期待に戸惑いつつも、使命感に燃える主人公。
しかし、思春期真っただ中の男子18人のプロデュースは一筋縄でいくはずもなく…
ユニット間の抗争、仲間割れ、挫折、努力、涙の先で一番最初にデビューするのはどのユニットなのか?
そして、主人公は彼らとの信頼関係を築き全員を無事にデビューさせることができるのか!?つまずきながらも必死に今を輝こうとする彼らに寄り添い、栄光のゴールドステージを目指す18人と主人公(あなた)の物語が今、始まる。

 

「14、15、16、17。この響きが好きだからさ!」――川﨑皇輝(JOHNNYS' King&Prince ISLANDより)

 

18人が同じ屋根の下で暮らしながら、いろんな経験をし、大人になっていく。

 新人声優とキャラクターとみんなで成長していく物語。

 

そんな新人Pちゃんが任される5つのユニットはこちら。

 

SP!CA(スピカ)

f:id:kokonititle:20200206090051j:plain

”暁にきらめく5つの真珠星”

リーダーの久瀬光希を中心とした清純派アイドルユニット。

爽やかな清潔感が魅力。現在のSP!CAは第4期で、5ユニットの内で一番歴史が長い。

 

何その第◎期みたいなやつ。ジャニー○ズジュニアか?

コロコロ気付いたらメンバー変わってるやつか???(違う)

 

左から、

紺野梓(こんの あずさ) CV.遠藤淳

身長179cm、体重62kg、10月10日生まれの天秤座、高校3年生。

AB型、石川県出身。

盆栽、囲碁、寺巡り、温泉が趣味。

1期〜3期までリーダー兼センターだったが、デビューすることなく解散した過去がある。実家が老舗の和菓子屋で、思ったことをつい川柳にしてしまう。

 

五十嵐比呂(いがらし ひろ) CV.小宮逸人

身長175.8cm、体重58.5kg、7月27日生まれの獅子座、高校2年生。

O型、東京都出身。

スノーボード、釣り、携帯ゲームが趣味。

第4期SP!CAリーダーの久瀬光希とは小学校からの幼馴染で、SP!CAのムードメーカー。久瀬光希の「ファン1号」。

 

胡桃沢タクミ(くるみざわ たくみ) CV.観世智顕

身長169cm、体重57kg、2月28日生まれの魚座、高校2年生。

B型、広島県出身。

妄想、昼寝、ふわふわクッション探しが趣味。

梓とともに第1期メンバーだった。が、一度脱退しており、その後梓の誘いで再加入した。

 

久瀬光希(くぜ みつき) CV.住谷哲栄

身長174.5cm 、体重57.5kg、4月9日生まれの牡牛座、高校2年生。

A型、東京都出身。

鉄板料理食べ歩き、料理、買い物(ウインドウショッピング)が趣味。

実家がお好み焼き屋の鉄板王子(物理)。SP!CAのセンター兼リーダーで、子どもの頃からモデルを続けている。下町出身でお祭りが大好き。

 

錦戸佐門(にしきど  さもん) CV.長谷徳人

身長178cm、体重59.5kg、9月7日生まれの乙女座、高校3年生。

A型 、宮城県出身

読書(ビジネス書)、心理学勉強、裁判傍聴が趣味。

他事務所から移籍してきた頭脳派サブリーダーで、冷静でクールな態度からドSと呼ばれることも。昔女優をしていた母からの勧めでアイドルになった。

 

 

はい出た幼馴染!!!!そうやって考えるとゆり組からの仲のSnow Man宮舘涼太渡辺翔太やばくない?!?!本当に同じ地球で生まれてんか?

ちょいちょいキャラ渋滞している子もいますが、早速それでは曲を聞いていただきましょう

 

SP!CAで「Supecial Nu World」

 

 

MVすごない!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!!?!?!?!?てか曲めっちゃ王道キラキラアイドルソングじゃない!?!?!?!?!?!?!?!?!?

 

そう、何を隠そう作曲クレジット。

作詞・作曲:山下和彰、編曲:CHOKKAKU

 

CHOKKAKUさんがいれば間違いねえよ。

お世話になったことないオタクいる???(いたらごめんなさい)

こんな文章があと4回ほど続きますがお付き合いください。

 

 

摩天ロケット(まてんろけっと)

f:id:kokonititle:20200206093734j:plain

”無限に突き抜ける音速ロケット”

全員が高校1年生構成されたユニット。全員が過剰にポジティブで非常に仲が良い。

わちゃわちゃ見るなら魔天ロケット。世の中の条理でそうと決まってます。

 3,2,1,0,イグニッション!

 

左上から、

 

藤原蒼志(ふじわら そうし) CV.澤田龍一

身長175.3cm、体重58kg、12月10日生まれの射手座。

O型、兵庫県出身。

アフタヌーンティー、園芸、星占い、プラネタリウム巡りが趣味。

祖父がスコットランド人のクオーターで、貴族の血を引いている。だが日本生まれの日本育ち。おっとりしており、高貴な笑顔の持ち主。愛称は「殿下」、とスコットランドのおじいさまが言っていました。

 

高千穂亜樹(たかちほ あき) CV.梅田修一朗

身長168cm、体重55kg、6月24日生まれの蟹座。

B型、愛知県出身。

アニメ鑑賞、動画配信(生放送)、フィギュア収集、心霊スポット巡りが趣味。

陽キャな筋金入りオタク。時間と小遣いの多くが漫画、アニメ、フィギュアに消えてしまう。実況などを動画サイトにアップしており、そこそこの知名度があるらしい。

 

真田淳之介(さなだ じゅんのすけ) CV.服部想之介

 身長172cm、体重60.5kg、11月15日生まれの蠍座

A型、神奈川県出身。

お笑い研究、Q&Aサイトで回答、自転車が趣味。

「笑いは正義」がモットーの芸人気質なまとめ役。学校ではいつもクラスの中心で、教室で定期的に「真田淳之介トークショー」というお笑いライブを開催しているらしい。

 食事処こうさかの名付け親。

 

伊勢谷全(いせや ぜん) CV.大町知広

身長174.2cm、体重59kg、8月2日生まれの獅子座

B型 、大阪府

サッカー、手芸、カラオケが趣味。

絶対の自信を持つオレ様アイドル。特に根拠はない。学校ではサッカー部のエースストライカー候補。家庭環境のおかげか、ファンシーな雑貨が大好き。

 

 

この子達もキャラがだいぶ渋滞していますね!でもいい子たちなんです…ウッ突然涙が

元気いっぱいのフレッシュジュニアです!!(違います)

 

そんなこの子達の曲はこちら!


 

エモエモの実の能力者、ここにもいたわ。

この表情!!!!!!あとファンサが可愛い。天使。

途中の表情とかやばすぎん?????好きすぎて好きで好きだから泣いてしまうわ。

 

Just4U (ジャストフォーユー)

f:id:kokonititle:20200206090136j:plain

"心に捧げる陽だまりのカルテット"

年長&年少の混合構成の4人。兄弟のようなユニット。

 

左から、

 

明石達真(あかし たつま) CV.黒木陽人

身長179cm、体重67kg、5月28日生まれの双子座、高校3年生。

A型、新潟県出身。

胃腸をいたわること、ダンス、DIYが趣味。

Just4Uのお兄ちゃん兼パパ。メンバーに振り回されよく胃を痛めている。豊富なバックダンサーの経験がある。

 

柳川彗(やながわ すい) CV.古田一晟

身長174.3cm、体重59kg、8月29日生まれの乙女座 /。高校3年生。

AB型、沖縄県出身。

創作活動、食玩集め、油彩、水彩、100均の塗り絵が趣味。

 独自の価値観と美学を持っているフリーダムヒューマン。人の感情や反応を観察するのが好き。

 

折笠 凛久(おりかさ りく) CV.美藤大樹

身長163cm、46kg、1月30日生まれの水瓶座、高校1年生。

A型、茨城県出身。

漫画の批評ブログ執筆、都内でショッピング、討論掲示板への書き込み、洋服のリメイクが趣味。

負けん気とプライドの塊でコンプレックスが強い。「都会っぽさ」に固執している。ある交換条件を出すことで、学校へはほぼ登校していない。コミュニケーションが苦手。

 

綾崎 小麦(あやさき こむぎ) CV.安田駿

身長165cm、体重54kg3月21日生まれの牡羊座 、高校1年生。

O型、北海道出身。

家庭菜園(シェアハウスの庭で野菜作り)、東京散歩、アカペラで歌うこと、アウトドアキャンプが趣味。

 自然に囲まれて育った天然男子。都会に憧れを抱いており、洗練された凛久のことを尊敬している。アイドルへの憧れが強い。

 

この年上&年下組に分かれるこの感じ…皆さん心当たりがありますね?

V6ならトニセンとカミセン。セクゾならふまけんとしょり聡マリですね?アンダースタン?

Sexy Zone Channel*2さながらのわちゃわちゃがかわいい。J4Uは実質Sexy Zone

 

そんな彼らの曲はこちら。

天才じゃない???????お手振りファンサ超可愛くない????????????こういうの弱くない??????いい加減にしな?????(??????)

こちらはなんと今をときめくONIGAWARA作曲、竹内サティフォ作詞。

そして編曲:CHOKKAKU

ありがとうCHOKKAKUさん…これからも多方面でお世話になります…

 

 

RayGlanZ(レイグランツ)

f:id:kokonititle:20200206090030j:plain

”すべてを掻き消す漆黒の光”

圧倒的な表現力を持つユニット。

アイドルというよりもそれぞれがパフォーマーとして独立している。

 

左から

碓井千紘(うすい ちひろ) CV.小野将夢

身長176cm、体重56kg、1月20日生まれの山羊座、高校2年生。

O型、静岡県出身。

革小物集め、筋トレ、ゲームが趣味。

反骨精神が強い。生まれつき体が弱く、持久力に乏しいため筋トレやランニングなどを積極的に行う。漢字が読めないが英語も読めない。十夜の名字が読めず、ゴリラと呼んだところ振り向いたという理由で何かとつけて「ゴリラ」と呼んでいる。

 

宗像十夜(むなかた とうや) CV.近衛秀馬

身長187cm、体重74kg、11月17日生まれの蠍座、高校3年生。

A型、福岡県出身。

乗馬、茶道、株の売買、オーディオ機器集めが趣味。

圧倒的なカリスマ性と存在感の孤高のリーダー。肉体美がすごく、宗像の字が読めなかった千紘にゴリラと呼ばれている。本人は否定しないため認めているのかどうかは本人のみぞ知る。

 

香坂安吾(こうさか あんご) CV.三浦勝之

身長178.5cm、体重61.5kg、7月7日生まれの蟹座、高校2年生。

B型、東京都出身。

読書(歴史・ミステリー)、家事全般、アコギ演奏が趣味。

ある事情から家事全般をマスターしており、シェアハウスで料理の腕前を披露しており、淳之介に食事処こうさかと命名された。元々は役者志望だった。

 

と他ユニットの追随を許さない勢いの3人です。よくジャニオタに説明するときKAT-TUNみたいって言う。コンサートの火薬が凄そうという理由です(…)

曲はでもなんかキスマイを足した感じがあるような!!!気が!!!します!!!!!

 

はいデン!!!!


 

見事なすしざんまい。

この曲はジャニーズWESTのCHO-EXTACYとかV6のMANIACとか歌詞を書いてくれている人が作詞作曲してます。

天才・・・・ありがとう・・・安心してペンラが振れるテンポ・・・・

 

 

La-Veritta(ラヴェリッタ)

f:id:kokonititle:20200206090040j:plain

”嘘が奏でる真実の歌”

それぞれ歌唱力、作詞に天賦の才を持つユニット。

美しい歌声と、それを最大限に活かす詩で魅せる。

 

左から

 

清水弦心(しみず げんしん) CV.田中文哉

身長180cm、体重69kg、5月13日生まれの牡牛座、高校2年生。

O型、香川県出身。

趣味 - お取り寄せスイーツ、作詞、うなぎの飼育、観劇

卓越した作詞の才能を持つ。雅楽には言えない秘密を持っている。スイーツに目がない甘党男子。ペットとしてうなぎを飼育しているが名前は不明。

 

上條雅楽(かみじょう うた)CV.榊原優希

身長170cm、体重、53.5kg、12月21日生まれの射手座、高校3年生。

AB型、福島県出身。

アクアリウム、弾き語り、作曲、長風呂が趣味。

天使の容姿と、類まれなる音楽の才能を持つリーダー。作曲、演奏、歌唱すべてをこなすが、作詞は苦手。他人を見下している。かつて別のパートナーがいたが、ユニットを組む前に決別しているらしい。

 

Kinki Kids*3????????????????

私の大本命、La-Verittaでございます。

この子達はね・・・世界観がなんか一つだけ別次元に飛ばされてるんですよ・・・歌ってるときの緊張感と言うか、なんというか・・・宇宙・・・・???

 

そんな彼らの楽曲がこちら。

どうよこの世界観。これデビュー曲だぜ。SixTONESのImitation Rain並にびっくりだよ。

二人のハーモニーのラインがめっっっっっっっっっちゃ気持ちいいんですよ…鼓膜が喜んでます…

 

 

そんなみんなにどこで会えるの?

ここまで読んでくれたあなたはそうですね?もうすでにReadyyy!が気になって気になってしょうがないですね?

そんなもったいぶらんと早く教えんしゃい!とそんな声が聞こえてきますよ…

アプリが終了した今でもこの子達に会う方法がいくつかあります!!!

 

  1. 「Readyyy!」公式YouTubeチャンネル
  2. SHOWROOM配信
  3. リアルイベント(ライブ)
  4. CD

です!!!

YouTubeの新しい投稿はTwitter公式アカウントことわかめのぬいぐるみフコイたん(@fucoyyy)を是非フォローしてみてください!

twitter.com※新衣装お披露目後、バズってフォロワーが増えたせいか?現在謎に凍結中(冷凍ワカメ)→2/6に解凍完了しました。

 

現在アプリ時代のアカウントに臨時出張中です。

twitter.com

どちらもふぉろーして要チェックだぜ!!!ちなみにSHOWROOM配信のお知らせもこのアカウントでしてくれます。

 

そしてそして!!!3つめのリアルイベント!

 

なんと2周年お祝いのライブが今週土曜日、恵比寿GARDEN HALLにて開催予定です!!!!!チケットまだあるよ!!!!

ここから買えるよ!!!

l-tike.com

 

 

もうネットで買えないよドラえも〜ん…

そんなあなたに朗報です!!!!

 

当日券が買えます!!!!!!!!

 

 

《当日券情報》
販売時間:11:30〜
料金:¥6500- ドリンク代別

newmoment2020.readyyy.net

 

ちょっと気になるな〜行ってみようかな〜?

そんな動機でもReadyyy!もReadyyy!のオタクも優しいから大丈夫!!!安心して購入してください!!!!!!!!!!!!!!!!(運営ではない)

 

前回のライブではそれぞれユニットごとにカバー曲を披露してたんですけどね、なんと魔天ロケットの4人はNEWSの「渚のお姉サマー」をカバーしてたんですよね。

しかもMCで「アイドルの大先輩の曲です!」って言ってて(T_T)

ディアプロのアイドルたちはこの世界に存在している…ライブも、声優さんたちが一生懸命歌ってくれる姿に思わずうちわとキンブレを振り回してしまいたくなります。

 

そして極めつけはこれですよ。

nineteen!という曲がありまして。

ファンとの絆を歌ってくれたこの曲は、各ユニットバージョンが存在してまして、少しずつ歌詞も違うんですよ…泣ける…

 

そしてCDもなんと発売中!

Readyyy! Song Collection The Beginning Place

 

なんとボーナストラックも入っています!!!!

これを聞けばもうバッチリ!Readyyy!の世界浸れます。

 

なんか気付いた7000字超えてたんだけど。怖い。初めてこんなに長々と書いた気がする。

Readyyy!はいいぞ!!!!!!!!!!!!!!!!

 

これからも末永くこのコンテンツを追いかけられますように。

*1:色んなグループが集まって豪華って言いたかったんだ…

*2:伝説の番組。セクゾ担量産マシーン。詳しくはYouTubeへGO!

*3:私調べ

Snow Manに捧げるインストゥルメンタルバンド9選の話

こんにちは、最近サブスク課金して毎日sportifyサーフィンな深澤担です。

ついつい色んな音楽を知れるから新しいおもちゃを手に入れた子供のごとくキャッキャキャッキャ検索してます。

前回の記事も知り合い方面以外からも反応をいただけて嬉しかったです。

 

(ことの発端)

さて、今度はすのの各メンバーのイメージっぽいインストバンドの曲ってないかな〜と!ふと思いまして!

歌ものはもちろんなんですが、インストバンドが大好きでして。

声以外でも感情や情景を表現できるってすごくないですか?絵画を見てるような気持ちになれるのが好きで好んで聞いておりまして。

ちょうど出かけた先の行きと帰りのバスが暇だったので、色んなバンドを思い出したりしてこれ、誰っぽいな〜とか思ってたらちょうどいい暇つぶしになりました(おい)。

本当は自己満で終わらせようかと迷ってたんですが、記事にすることに反応を頂けたので、せっかくなので長々と各メンバーに以下9曲を捧げたいと思います。

 

 

注意書き
  • PVないやつもあります
  • すべて個人の感想です

  • ほぼ感覚だけで文章を書いています
  • 全て日本のバンドです
  • 曲名/アーティスト名です(念の為)
  • ほぼ感覚だけで文章を書いています(大事なことなので2回ry)

 

 

 

 

 さてドン。

 

 

 

 

岩本照

TROODON / Oavette

www.youtube.com

難解なのにすごいダンサブルでポップなよく分かんないけど踊れる!!!みたいなギャップがひーくんぽいかなと。なんか彼ならこれに振り付けつけられそう。

あとこれを全部人力でやってるストイックさが筋肉へのあくなき探求と繋がるかなって。

本当に考えるな感じろで書いてるから言葉にできない…初っ端からこれでいいのか私。

 

 

 

深澤辰哉

Hunger / LITE

www.youtube.com

一筋縄ではいかない感じがふっかさんぽいかなあと。

かっこいいふっかさん、頼れるふっかさん、かわいいふっかさん、3枚目のふっかさん、色んなパートがあるけど、それがすべて混ざってひとつの曲になっていると言うか。

重低音がどっしりしてて、ベテランならではの、さながら最年長だからこその安定感と言うか。

まあLITEなら間違いねえな、深澤くんなら間違いねえな、みたいなとこ、あると思います。(誰目線かは不明)

 

 

 

渡辺翔

最後の晩餐 / mouse on the keys

www.youtube.com

みんな大好きmouse on the keys

CMとかで曲使われてるの聴いたことある人もいるのでは?って感じですが。

みんな、なんだかんだ言ってしょっぴー好きじゃん?(当社比)

mouseのこの曲、ライブで聴くとどうしようもなくテンションがあがるんですよね〜。

ピアノの音が塩顔っぽいし。煙がすごいミストっぽくて保湿できそうじゃん?

最後の晩餐、好きじゃん?

みんなmouse on the keys、好きじゃん?

 

 

 

宮舘涼太

如何に強大な精神や力と言えども知性なくしては「無」に等しい。/ te'

www.youtube.com

どっしりとした方向性があってぶれない感じがダテさんっぽい。

でもそのかっこよさのなかにギャップがあって…という感じで、これはPVも込みだと思ってるのでよくPVをご覧いただきたいんでけども。

ドラムの人が立ってドラム叩いてるんですね。

その理由が「椅子忘れてきた(笑)」とまあおちゃめな理由でして、PVの世界観込みでダテさんのすっとこ部分っぽいなと笑。

 

 

 

阿部亮平

sugoi kawaii JYOCHO

www.youtube.com

はいかわいい。

あべちゃんのあざと可愛い感じと賢さを表現するなら、この曲かなと思ってました。

友人から教えてもらったバンドなんですけど、好きな人からしたらたまらん感じが、なんかあべちゃんぽいなって。

頭では色んな難しいことも考えるけどちょっとたまに抜けちゃう、みたいな、そういう可愛さがにじみ出てる。

ギャルっぽさ、にじみ出ちゃってる。そんな阿部くんにどうぞ。

 

 

 

佐久間大介

technology / mississippiroid

www.youtube.com

 

これはアクロバットしてるときの佐久間くん(概念)です。

ライブ映像なので曲が繋がってるんですけど、1曲目の方がtechnologyという曲です。

無重力の中を自由に泳いでいるみたいで、楽しそうにステージを駆け回る佐久間くんそのものかなって。

勢いあるし、底抜けに明るいインストをあまり知らないから、彼のアイデンティティにぴったりというか。

引き出し(語彙力の感じとフレーズの引き出し)が似てるかなーって。ちょっとアニソン的キャッチーさもあると思う。

佐久間くん、どうですか?(?)

 

 

 

目黒蓮

versus the world / emi

www.youtube.com

敬愛するバンドのひとつなんですけれども。

タイトルからめめっぽい。versus the world。

1月のあの増員発表から、目黒くんは色んなものと戦ってきたと思うし、宇宙の頃も、はらめぐの頃も、ずっと色んなものと戦ってきたと思う。

その戦う姿がとても素敵だと思ったし、今や飛ぶ鳥を落とす勢いでファンを増やしまくる彼に送りたい。

途中のクリーンパートがとてもセクシー。

 

 

 

向井康二

PERSON!PERSON!! / mudy on the 昨晩

www.youtube.com

世界中に存在するインストバンドで一番大好きなmudy on the 昨晩。の謎PV。

ハチャメチャかと思いきやしっかり曲として成立しててインストという概念をぶっ壊してる。と思う。

笑い取れるし、明るくて太陽みたいなこーじにぴったりかなって!

こーじがSnow Manに来てくれたことで、すのの見たこと無い顔とかできることって増えたと思うのです。

そういう〇〇すべき!みたいな概念をぶっ壊してくれたと思うのです。

だからこの曲を向井くんに捧げたいと思います。

絶対彼もこのPVみたら突っ込むと思う、「いや、そこは逃げんのかい」って(詳しくはPVへ)笑

 

 

 

ラウール

atom / jizue

www.youtube.com

ラウールが最近醸し出す、あどけなさから滲み出る色気がこの曲とマッチしてる気がする。

フラメンコ的なリズムがダンスしてるときとおちゃめなときの2面性を表現しているように聞こえてあっこれラウールみたいだなと。

というか踊ってそう。踊ってほしい。踊ってくれ。この曲で。

 

 

以上、独断と偏見による、Snow Manに捧げるインストゥルメンタルバンド9選でした。

なにかあればマシュマロください!

ありがとうございました!!!!

Snow Manに歌ってもらいたい邦楽ロック

ジャニオタになってびっくりしたこと、結構音楽に精通している人が多いことです。

こんにちはこんばんは、Snow Man深澤担です。

 

ジャニオタになる前は年間40本くらいのライブを観ていました。

だいたい全部地元ライブハウス(北陸)か、名古屋の新栄ロックンロールか、東京かって感じなんですが…

ディスクユニオンmy spaceは友達!

 

さてさて先日お友達がこんなブログを書いてまして

 

musume1gou.hatenablog.com

これ、Snow Manでやりてえなあと思って今に至るわけです(すみません勝手に引用しました)。

 

というわけで、

Snow Manに歌ってほしい邦楽ロックを独断と偏見で発表しようと思いまァす!!!!!私が握りまァす!!!!!!!

 

とりあえず前提として

  • 主に日本で活動してるバンド
  • ライブ映像かPVがあるもの

を選んでいます。

また、筆者の音楽的思考にかなり偏りがあるため、皆様のイメージとはかけ離れたものが登場するかもしれませんが、それは多めに見てくれよなっ☆えへっ☆

いいバンドが他にあったらマシュマロとかで教えてくれよな!

 

 

岩本照

Twisted Fate / Crystal Lake

 

ひーくんはなんだろうな〜って考えたときにこれしか浮かばなかったごめん。

だって黒のタンクトップ着てステージを縦横無尽に動き回ってステージからステダイ*1してほしいもん!!!

メタルコアみたいな低い感じじゃなくて、ハードコア基盤のどちらかというと叫ぶ方のバンドをしていそう。新宿アンチノックあたりでライブしてほしい。

こんなゴリゴリの曲歌っておいて物販でそこらへんのコンビニで買ってきたタピオカミルクティちゅーちゅーしながら今日も来てくれてありがとうね〜♡またよろしく^^みたいな感じでいそうじゃん。はぁ可愛いマジで推す。メンズと強そうな写真撮ってそうじゃん好き。

ピットの中央でメンズに混じってツーステ*2する…マジで任せて…踊るの大好きだから…

 

深澤辰哉

二月の兵隊 / the cabs

声で恋に落ちたい深澤さん、正直好きすぎて歌ってほしい曲多すぎて最後まで迷いました。

サマパラ2017の極楽蝶バンドのベース弾くふっか先輩に取り憑かれているので、ベースボーカルしてほしい!!!!ってなったんですけど私の中でベースボーカルといえばthe cabsなんですよね〜

ちょっと苦しそうな感じで歌ってほしい。キャパ150くらいのライブハウスでやってる良く分からない企画とかに出てて欲しい。平日とかでも毎回絶対行くし同じ名前で取り置きするし差し入れ持ってくし最前下手は定位置とか言いたい。(バンドギャルの記憶)

 

 

渡辺翔

Melodic Storm / ストレイテナー

はい名曲。しょっぴーに歌って欲しい。ギターボーカルしてほしい。女の子に囲まれてキャーキャーされてほしい。(?)

サマパラ(以下略)の亡霊なのでストラトで弾いて欲しい…こんなギターの音にならないけど…ストラト弾いて欲しいからギター魔改造してくれないかな(…)

Twitterとかで顔ファン(笑)やめろし(笑)とかファン同士の対立がありそう。顔が良すぎて。顔が良すぎてファンの論争が起きそう。そしてそれをやんわりと遠回しに諭すしょぴ太郎の図が遠目で見たい。どんな欲望だよ。

 

宮舘涼太

Omen /Crossfaith

正直、ダテさんめっちゃ迷いました。いちばん最後まで迷いました。笑

なんだろう、私の引き出しにはなかなか無い歌声で何が似合うんだろう?って思ったら気づいたら2万曲くらいあるiTunes漁りまくってたしサブスクも聴き漁ったし、それでもなかなかしっくり来なくて笑

ダテさんはラストホールドの高井戸くんのイメージが強くてバンドのボーカルって感じじゃないんですよねー。(何を言い出すか)

でも高井戸くん、筋肉ムキムキだったしギターロックとかメロディ歌う系じゃなくて、メタルコアとかラウドっぽいのが似合うのかな〜って考えてみたり。そしたらこの曲に行き着きました。

タンクトップ着て歌って欲しい…モッシュは任せ(ry

 

 

阿部亮平

ミュージックプランクトン / SAKANAMON

歌ってくれ!!!!!!!!!!

平衡感覚を保つ機能ぶっ壊して

僕は生態ピラミッド 退ったネクトンだ

深層に眠る心の片隅泳いで

抗いながら結合の未来 ずっと待ってんだ

って歌い出し天才じゃない?歌って欲しすぎる。ちょっと理論的なワードっぽいところが歌って欲しすぎる。

こないだの単独のレスポール弾くあべくんめっちゃ良かったんですよね…

そこら辺のライブハウスにいそうじゃん…大学生バンドとかでいそうじゃん…対バンしよ…みたいな気持ちが生まれてくるので来世は阿部くんのバンドと対バンするために下北沢を滑走するバンドマンに生まれ変わりたいと思います。

 

 

佐久間大介

MATSURI BAYASHI / KEYTALK


 

さっくんは底抜けに明るくてかっこいい曲を歌って欲しいって欲望があるんですただひたすらに。

そしたらKEYTALKかな〜って思ったんです。はい。

途中の「あの子に猛アタック〜〜〜!!!祭りじゃ祭りじゃ!!!!」ってヲタ芸しながらやってほしいよ!!!!!私は!!!!!

嫁へのラブコールをぶつけて欲しい。何も弾かなくていいからただ歌って欲しい。

学祭とかで歌って盛り上がるやつ。翌日めっちゃクラスのヒーローみたいになるあの現象を佐久間さんにはぜひやっていただきたい。そのクラスの人の一員になりたい。

 

向井康二

CityBoy CityGirl / 24-two four-

 

向井くん軽やかに歌って〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!

こーじはちょっとおしゃれで思わず楽しくて笑っちゃうような音楽が彼には似合うと思うので選んでみました。

「ライフスタイルを楽しむことさ」って歌って欲しいだけなんですけど!

やっぱり明るいこーじ見てたいやん…大阪のライブハウスを中心に活動しててほしい。

ボーカルで観客も巻き込んで、シンガロングして、わーってなって終わるみたいな…

まあバンド、名古屋のバンドやけどな。(オチです)(素敵なバンドなので他の曲も聴いてみてください!!!レンタルもあるよ!!!)

 

目黒蓮

僕のコートニー・ラブについて / 明日、照らす

はい、ショーバイロックです。笑

めめちゃん、あんまりバンドのイメージがなかったんですけど、やっぱり飛ぶ鳥を落とす勢いで他担を落とす爆モテファンサマンだと思ったので恋愛の歌を歌ってほしいなあと思ってて、こういうリアコっぽい歌詞を…歌って欲しい…

ホントは「ビタミン」って曲にしたかったんですけど、PVがなかったのでこっちにしてみました!!!

「ビタミン」は歌詞に「今後一切もう君以外は愛さないと神に誓ってみても 週刊雑誌のグラビアに目を奪われる僕でもいいですか」ってあるんですけど、めめちゃんっぽいなって…(どんなイメージだよ)

 

ラウール

17歳 / Shout It Out

最後はラウちゃん!

賢い子なので、もっと哲学的な歌もいいかなあと思ったんですが、ラウちゃんはやっぱり「若さ」が最大の武器だと思うので…青々しい歌を歌ってほしいかなあと。

「アンタの言う勝ち組って何に勝てばそれを名乗れるの?」って堂々と歌って欲しい。

君は強い子だ、美しくあれ

 

 

 

 

 

というわけで長々とお付き合いいただきまして、というかここまで完全に自己満記事を読んでいただきましてありがとうございます。

世の中にはもっとバンドに詳しい人がいると思うので、そんな方もぜひやってほしい!

というか人がやってたことだけど他のグループも見てみたい!

 

また気が向いたらここは更新しようと思います笑

どうもありがとうございました!!!

 

 

*1:ステージから観客に向かって飛び込むこと。ステージダイブ

*2:ライブ中にやるダンス。ツーステップ

Sexy Zoneのコンサートに行ってきた話

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017〜STAGE

 

5都市18公演お疲れ様でした!!!行って参りました!!!!

セクシーゾーンを好きになって約1年、マリウス担になって約1年、漸くコンサートに行くことができました。若いグループって、コンサートたくさんしてるイメージだけどそんなことなかったね…貴重な1年に一回のコンサートツアー。私がセクゾに興味を持ったきっかけというのが、ちょうどウェルセクコン中で、TLに流れてくる勝利vs銀テープの話だったなと記憶しているのですが、あれからもう1年経ったんですね…。時の流れは早い… 

さあさあそれはさておきSTAGEコン、本当にすごくいいコンサートでした!!!この演出や構成メインで考えた菊池風磨という男は本当に賢いかわいいふうまろである。アイドルである。コンサート中、天才か!?と友達に言ったような記憶がある。ような気がするし、やっぱり独り言のような気もする。

どっちでもいいんですが、私は初日と横アリ公演と、ありがたく2公演入ることができました。横アリの話はセクシーガールズの皆さんがはてブロに沢山書いている通りなので、個人的に一番インパクトのあった初日の話の話を交えつつ感想を述べたいと思う。念のため前述したいが、このブログの語彙力は皆無である。

 

初日。たくさんのオタクに囲まれながらJR笠寺駅*1のホームを踏みしめた私はものすごく緊張していた。昔習ってたピアノのコンクールより緊張したし、ドキドキしていた。

通路にたむろするダフ屋のジジイを振り切り、ガイシホールの正面に到着する。その時私は1cmくらい浮いていた。歩いているお客さんの足も、地面から5mmくらい浮いてるように見えた。

開場して中に入ると、モニターに表示されている開演までのカウントが見えた。その横には光る曲名のネオン。公式ネタバレかよ!と友達と笑ってたけど、あそこに鎮座していたバイバイDuバイは結局歌わなくて、いったいなんだったの!?と思ったのだが本当になんだったのだろう。

 

話は戻るが、刻々と開演時間が迫ってくる。少しずつ起こりはじめるセクシーゾーンコール。3分、1分。セクシーゾーン!セクシーゾーン!コールの音量がどんどん上がって行く。30秒、10秒。さん、にー、いち!

 

 

 

 

その時鳴り響く音と映像に、脳が思考停止を余儀なくされた。

 

 

 

 

 

ギャー!とあちらそちらから声が聞こえる。私たちは叫ぶ以外の語彙力を力づくで奪われていた。え、かっこよすぎじゃない?なにこれ私生きてる???突然リアルセクシー王国にすっ飛ばされてない!?って身の無事を案じたけど身体はちゃんとありました。ドキドキが次から次へと襲ってきて、少しの間生きてる心地がしなかった。たぶん、1分くらい心臓止まってたと思う。リアルに。

こんなに痺れたライブは久しぶりだった。

 

こんなことから、理性を失ったゴリラと化したせいで初日の記憶があまりないのが残念である。唯一お伝えすることができる情報があるとすれば、マリウス葉は天使である。と言うことである。あたしこんな体験初めて…!

 

コンサート自体は初めてじゃないし、サマステに行ったり、ジャニーズWESTとか、コンサートを観に行った事だってある。*2でも、目に映るもの全てが、会場を纏う空気が、とても優しくてあったかいな、と思った。

 

SexyZoneの皆さん、確かに生きてた〜〜〜!!!!生きてた!!!!!存在してた〜〜〜!!!!!

唯一思い出せる 着ぐるみ、女装、生着替え、5人が重なり合ってツムツム…これはオタクが見てる夢か何かかなと思ったけど、夢じゃなかった!!!!夢だけどー!!!!夢じゃなかったー!!!!生きてました。生着替えの時のおたくの皆さんの気の狂い様、完全に逝ってた。アカン・・・わしら今痴女まがいなことしてる・・・というかただの痴女・・・・。割と本能的にギャーギャー叫んできた。めっちゃ楽しかった。キモいオタクでごめんな。マリウスのことめっちゃ上から下から見まくってごめんな。好き。*3

 V6好きな人は、問答無用でレーザー芸が大好きだと勝手に思っているのだが、レーザーを使ってマリオネットみたいに操られているように見せる演出があるので、円盤が出たら是非その全貌を確認してほしい。絶対好きである。もちろん私も大好きである。

 

 

本編最後に歌われたSTAGEという曲がある。ベストで初めて聴いた時、これはコンサートの最後を締めるのになんてうってつけな曲なんだろう。と理解していた。

5人で5周年の為のツアー初日を迎えられた事。とにかく5にこだわったツアー。彼らに今までどんな苦労があっただろうか。私たち部外者には想像もつかないものだろう。最後の挨拶の時から、涙を堪えるような声が周りから沢山聞こえてきた。スタンド席から見える一面のペンライトが特別に綺麗に見えて、私も泣いていた。

 

知らない方もいるかと思うので追加しますが、今回のコンサートに入るとSTAGEの歌詞「赤いバラに誓う~」ってくだりを歌わされる。強制的にこの曲で赤い薔薇に誓わされる。デッドリフトか?めっちゃ重い。でも私はついて行くよ。 

 

というか、こういうコンサートってキッチリ定時に始まるのいいなと思った。私がジャニーズにハマる前通ってた現場(ライブハウス)は、5分、10分なんて押すのが当たり前だから、少し見習えよ、と思った 。まあ色々事情もあるのも知っているが。

 

2015年の秋にV6を好きになるまで一切興味がなかったジャニーズ。こんなにキラキラした世界だったなんて知らなかった。たかがJ-POPだから、と少しバカにしていたところがあったから。でも、バンドは好きだったから、TOKIOはかっこいいなと思っていた。でもそれ以外は全く興味がなかったので、Sexy Zoneが3人体制になっていた時期があるのを1ミリも知らなかった。テレビ番組なんて基本見ない人だった。セクシー王国に入国してからその時期を知ったお花畑野郎である。かなり憤った記憶がある。V6のトニセンカミセンの格差も大変だな、と思っていたのにそもそもユニットにいないなんて。担当するならマリウスだな、と入国当時既に思っていたので、新規ながらこんなやり方許せないな。と思っていた。なので、3人メインのDVDは未だに見るのを躊躇うし、CDも飛ばしがちである。

ユニットに分かれて、ジュニアと大差ない衣装を着て踊る2人はどんな気持ちだったんだろう?メンバーを分けられて歌う3人はどんな気持ちだったんだろう?この頃の事は本当に知らないから、あれこれ言及する事は出来ないけど、皆それぞれが頑張ったから、5人に戻ることが出来たんだな、5人であるって事が特別なんだな、と思うと胸がきゅっとした。

 

オーラスは行けなかったけど、 たくさんのレポがTLに溢れてきたので読んでいたら知らないうちに泣いていた。

マリウスや聡ちゃんが泣いてた、の文字を見て一瞬で感情のダムが決壊した。風磨くんやケンティ、勝利の話も、そうか、もうこれは話に出来る事実で、泣いても大丈夫なんだ。と思ったら心の中でもやもやしていたものが晴れたような気がした。

 

Make a wish,Make sexy,Make happy!と中島健人は言っていた。

 

たかが5年、されど5年。子供時代の5年はとても重い。これからもまた一筋縄ではいかない時もあるだろう。でも今の5人なら大丈夫なんだろうな、と思った。

 

最後に話題を変えるが、中島健人は総理大臣か何かしらになるべきだと思う。1つ1つの言葉の謎の説得力。自己プロビュース力の高さ。きっと並ならぬ努力をしただろうけど、Hey!Summer Honeyでトロッコに乗りながら自ら銀粉(?)を撒き散らしバクステからメンステまで戻っていく彼を見て私は心の底から彼は天才だと思いました。*4彼には将来セクシーローズ党を設立して、世の中もっとラヴでピースにしてほしい。もちろん党員はセクシーゾーンのみんなとセクシーガールズのみんなで!

Sexy元年が制定される日を私は心待ちにしています!!!!!!

 

 

時代を創ろうSexy Zone!!!!!!!!!!!!!!!

*1:ガイシホールの最寄り駅

*2:なうぇすと。現場が欲しくて何気なく一般電話してみたらチケットが取れた。席がスタトロに乗る重岡大毅と同じ目線位置で、興奮のあまり翌日熱を出した。

*3:何度も言うが語彙力はない

*4:ここまでめちゃくちゃ褒めてるが、中島担ではない